母の日

母の日の由来について

ママありがとう!
母の日の由来については諸説ありますが、5月第2日曜日となっているのは、アメリカバージニア州が起源と言われています。
その当時、アンナさんという方の母親が亡くなりました。

彼女は「亡き母を追悼したい」との想いから教会で白いカーネーションを配ったそうです。 彼女は、この日を祝日として認めてもらうための運動を行い、アメリカで1915年に5月の第2日曜日を母の日として法律が施行され、母親のための記念日が誕生したといわれています。

日本で母の日として知られるようになったのは、戦前に某菓子メーカーさんが母の日を全国的に宣伝したためといわれています。
その後、1947年に正式に5月の第2日曜日が母の日として制定されました。

平成28年(2016年)・母の日フラワーギフトお申し込み4月29日迄!


企業情報
業務内容
店舗情報
採用情報
お問合せ